お見合いCLUB大阪エリアブログOsaka Blog

お見合いの断り方に関するマナー

HG066_72A
お見合いに挑む姿勢は人それぞれです。
多かれ少なかれ結婚したいと思っている点は一緒ですが、とりあえず会ってみたいという人もいれば、

この出会いで決めたいと思っている人もいます。

本気度が高い人でも、実際にお見合いをしてすぐにこの人だと決められるとは限りません。

すると当然、お見合いをお断りする可能性もあるわけですね。

お見合いをしてお相手と付き合うことは考えられないという場合は、

お見合い後2~3日以内にお断りの連絡をするのがマナーです。
価値観が合わないとか、会話が合わないとか、実際に思ったことをやんわりとお伝えするのが良いでしょう。

お見合いでは好感触だったけれど、何度か会ってやはり結婚は考えられないと思ったら、

早めにお断りすることをおすすめします。
婚活をしている男女にとって目標はあくまで結婚なのですから、

ゴールが目指せない相手と長くお付き合いするのは時間の無駄になってしまいます。

また、相手の時間を取ることにもなります。

逆に断られたとしても、あまり気にせずに次の相手を探すようにしましょう。
結婚というのは人生を左右することですから、すぐに決められることのほうが珍しいのです。

必要以上に落ち込まず、たまたま相性の悪い相手と出会っただけなのだと気持ちを切り替えましょう。

もしかしたら次のお見合い相手が運命の相手なのかもしれません。
とにかく前向きに婚活を進めることが結婚への近道です。

お見合いCLUBでは、前向きに婚活をしたい方の出会いをサポートしております。ぜひお気軽にご相談ください。

関連記事

無料カウンセリングを実施しています!あなたの目指す婚活、不安やお悩みをお聞かせください。

お電話での
お問い合わせ
06-6777-3672 営業時間/11:00~19:00 定休日/水曜日

19:00以降のお問い合わせは翌営業日の対応とさせていただきます。
無料カウンセリングのお申込みにつきましては24時間オンラインにて受付しております。