お見合いCLUB大阪エリアブログOsaka Blog

気に入った女性にメールを送る時のポイント【男性編】

お見合いやパーティで気になる女性に出会ったとき、

メールアドレスを交換できたのでしたらぜひメールを送りましょう。

ですが、中にはメールが苦手な方もいらっしゃると思います。
しかし電話や直接顔を見てお誘いするよりも、格段にアプローチしやすいのがメールの利点ですので、

ぜひ有効的に使ってみましょう。

しかし、メールを送る際に気をつけたい点があります。
男性にはメールがあまりにも簡素になってしまう場合が多いようです。
絵文字を使うことに抵抗があったり、長い文章を打つことに慣れていなかったりするので、

いざ異性に送るとなるとどういう風に書いていいの かわからないのです。

初めてメールをする場合には、まずは前回のお礼、感想を書きましょう!
これはコミュニケーションをはかる上で当然のルールですが、意外とできていない場合が多いようです。

“先日は○○の席でお話ができてとても嬉しかったです、○○と言います。△△さんとの■■の話が印象に残っています”

というように、誰でも言い訳ではない、あなたが印象に残っているということを伝えてください。
その後“もしよろしければ、△△さんは□□が好きだとおっしゃっていたので、

そのお店に行ってみませんか?今度の日曜日にでもと思っていますが、ご都合を教えていただけますか?”

絵文字を使うことに抵抗がある方は、ぜひ1つだけで も入れてみてください。
(しかし、ハートマークはやめましょうね)

ポイントは日程もある程度伝えてしまうこと、これは相手に脈があるかどうか判断する材料になるからです。
相手も自分にいい印象を持っていれば、この日は無理でも次の日曜日は?と代替案を提案してくるはずです。

“今度の日曜日は忙しいです、またこちらから連絡します”では、あまり見込みがないと思っていいでしょう。
そこで諦めるのではなく、何度か誘ってみても断られるようであれば、

次のもっと良い出会いを探す方向へ気持ちを切り替えましょう。

ただし、何度か誘う場合でも相手にしつこい人という印象を与えないように注意が必要です。

まずはそんな出会い探しから、という方は1対1の真剣な出会いができるお見合いCLUBへお気軽にご相談ください。

関連記事

無料カウンセリングを実施しています!あなたの目指す婚活、不安やお悩みをお聞かせください。

お電話での
お問い合わせ
06-6777-3672 営業時間/11:00~19:00 定休日/水曜日

19:00以降のお問い合わせは翌営業日の対応とさせていただきます。
無料カウンセリングのお申込みにつきましては24時間オンラインにて受付しております。