お見合いCLUB奈良エリアブログNara Blog

初対面の人と信頼関係を築く方法 ~Part3~

初対面の人と会話を通して信頼関係=ラポールを築く方法について2回にわたってお伝えしてきましたが、前回お話しした「ペーシング」と合わせて行うことでさらに効果が高まる「バックトラッキング」についてお伝えしたいと思います。

◆バックトラッキングとは?

バックトラッキングとは、いわゆる「オウム返し」のことになりますが、その方法として次の3つの方法があります。

1.相手の言ったことをそのまま返す。
2.相手の話のポイントを整理して返す。
3.相手の話の内容のキーワードを使って返す。

◆よりナチュラルにするには?

バックトラッキングの方法の中で、相手の言ったことをそのまま返す方法は初心者でも使いやすい方法ですので、もう少し詳しくみてみましょう。
相手の言ったことをそのまま返してしまうと、ともすれば不自然な感じを相手に与えてしまうこともあります。相手の言った言葉を少しだけ変えて返すことで、よりナチュラルな感じにすることができます。
例えば、「週末映画を観てきたんだ」と言われたときに、「週末映画を観てきたんだ。面白かった?」と返すよりも、「映画観に行ったの?面白かった?」と少しだけ言葉を変えることで、よりナチュラルな会話になります。

◆相手との距離感を同じにする

また、バックトラッキングをするときには、相手が使っている語尾と同じ語尾を使うことがキーポイントになります。
先ほどの例の場合、語尾は「観てきたんだ」と少しくだけた表現になっています。これに対して「観てきたのですね」と返してしまうと丁寧な感じはしますが、よそよそしい感じを相手に与えてしまうことになります。
語尾には相手との無意識の距離感が現れると言われています。同じ語尾を使うことで同じ距離感を相手に与え、「馴れ馴れしい」とか「よそよそしい」といったマイナスな印象を与えてしまうことを避けることができます。

会話を通して初対面の人と信頼関係を築く方法についてお伝えしてきましたが、上手に取り入れてみてはいかがでしょうか?
お見合いCLUB奈良では、おひとりお一人にフォーカスしたサービスを提供させていただいておりますので、プロフィールだけでは伝えきれないことをアピールすることができます。自営業やフリーランスの方も安心してご相談ください。

 

関連記事

無料カウンセリングを実施しています!あなたの目指す婚活、不安やお悩みをお聞かせください。

お電話での
お問い合わせ
06-6777-3672 営業時間/11:00~19:00 定休日/水曜日

19:00以降のお問い合わせは翌営業日の対応とさせていただきます。
無料カウンセリングのお申込みにつきましては24時間オンラインにて受付しております。