お見合いCLUB奈良エリアブログNara Blog

親近感を持ってもらう方法 ~ミラーリング Part2~

親近感を表現する方法として前回「ミラーリング」をご紹介させていただきましたが、

今回は具体的な方法についてお話ししたいと思います。
どうすれば、よりさり気なくミラーリングを行うことができるのか早速、探ってみることにしましょう。

◆全く同じ仕草や動作である必要はありません

実は、ミラーリングは相手の仕草や動作と全く同じである必要はありません。
無意識に行っているのであれば、同じ動作や仕草であっても相手に不自然な印象を与えてしまうことはありませんが、意図的に行う場合は、相手と全く同じ動作や仕草を行ってしまうと、かえって不自然に見えてしまう可能性があります。
そうした不自然さを回避するためにも、似たような仕草や動作を取ってみられることをお勧めします。例えば、相手が口元に手を当てたときには、コーヒーカップを口元に運んでコーヒーを飲んでみるといった具合に、似たような動作を取ります。
相手の動作や仕草と似たような動作や仕草を取ることを「クロスオーバーミラーリング」と言い、ミラーリングと同じ効果があります。

◆逆の動作や仕草を行ってみる

また、相手が行っている動作や仕草とは逆の効果も行うことでミラーリングの効果は、

さらにアップすると言われています。こうした逆の動作や仕草を行うことを「相補的ミラーリング」と言います。
例えば、相手が口元にカップを運んだときには、カップをソーサーに戻したり、テーブルの上に手を置いてみると言った具合です。

◆ミラーリングはあくまでも補助的なツール

ミラーリングは相手に親近感を持ってもらう方法としてとても有効な方法ですが、あくまでもよりよい関係を築くための補助的なツールです。
ミラーリングに意識が集中してしまって、肝心の会話がおろそかになってしまっては元も子もありませんので、そのことをお忘れなく上手に取り入れてみてください。

お見合いCLUB奈良では、会員の方に役立つ情報の提供だけでなく、おひとりお一人に合わせたカウンセリングを行わせていただいています。ぜひ、一度、お見合いCLUB奈良の充実した無料カウンセリングを受けてみてください。きっとご満足いただけることと思います。

 

関連記事

無料カウンセリングを実施しています!あなたの目指す婚活、不安やお悩みをお聞かせください。

お電話での
お問い合わせ
06-6777-3672 営業時間/11:00~19:00 定休日/水曜日

19:00以降のお問い合わせは翌営業日の対応とさせていただきます。
無料カウンセリングのお申込みにつきましては24時間オンラインにて受付しております。