お見合いCLUB京都エリアブログKyoto Blog

「いい人がいたら結婚しよう」と思ってはいませんか?

婚活を始めたもののなかなか結果に結びつかない…なんてことはあるものです。
いつかいい人と出会ったら結婚しよう!そんな風に思っているとしたら、婚活はいつまでたっても結果に結びつかない可能性があります。
たかが言葉ひとつで、そう思ってしまう方もいるかもしれませんが、どの言葉を選ぶかでその人の考え方や心理状態が表現されているのではないでしょうか?

◆「いい人がいたら」は「いい人がいないので」

京都では、付き合いの仕方や作法としてのおもんばかりまでを含んだ言葉を大切にしてきましたので、「いい人がいたら」の本当の意味に気づいている方は多いのではないでしょうか?
実は、「いい人がいたら結婚しよう」は、「いい人がいないので結婚しない」と同じことなのです。つまり、この言葉からは、結婚に対して前向きな姿ではなく、結婚に対してかなり後ろ向きな姿を見てとることができます。

◆無意識に相手への条件が厳しくなる

また、この「いい人がいたら」と思ってしまっていると、自分でも気が付かない内に結婚相手に対する理想や条件がどんどん厳しくなってしまう危険もあります。
最初の「いい人」の条件は、具体的ではなくイメージが先行した抽象的なものである場合が多いものです。例えば、最初は「優しい人」だったのに、しばらくすると「家事も手伝ってくれる優しい人」になり、そして「家事も手伝ってくれて、子育てにも協力的で優しい人」と具体的条件がさらに付け加えられてしまうことになります。

◆婚活にはアドバイザーがいた方が成功しやすい

婚活で成功したいと思っている場合は、1人で行うよりも的確なアドヴァイスを行ってくれる人がいた方が成功しやすくなります。
親身に相談に乗ってくれることも大切ですが、第三者的視点で的確なサポートがあることによって、婚活方法や条件を見直すことができます。
お見合いCLUB京都は、その相談力の高さに定評があります。月額制でとてもリーズナブルな価格で質の高いサービスを提供させていただいております。成婚料も頂戴しておりません。

これから婚活を始めたいと思っている方や、コストパフォーマンスが高い結婚相談サービス会社をお探しの方は、お見合いCLUB京都にご相談ください。

関連記事

無料カウンセリングを実施しています!あなたの目指す婚活、不安やお悩みをお聞かせください。

お電話での
お問い合わせ
06-6777-3672 営業時間/11:00~19:00 定休日/水曜日

19:00以降のお問い合わせは翌営業日の対応とさせていただきます。
無料カウンセリングのお申込みにつきましては24時間オンラインにて受付しております。