お見合いCLUB京都エリアブログKyoto Blog

質問をされたら答えにプラスしていますか?【お見合いで使えるテクニック】

HG066_72A
お見合いで相手に質問をされ答えるときにも一工夫をして会話が続くようにするのが、その後の会話の幅を広げるだけでなく流をたつかむきっかけとなります。

質問をされたら答えにプラスしていますか?

相手も履歴書などで趣味などをあらかじめ確認してくるものです。
例えば、「音楽鑑賞が趣味なんですか?」と質問してきたときに単に「そうです。」や「はい。」ではいけません。
「はい。以前、ピアノを習っていたこともありクラシックが好きです。○○さんはどんな音楽が好きですか?」など次につながるような答え方をすると困りません。

【お見合いで使えるテクニック】

自分でも相手から話を引き出すようにしましょう。
相手が出してきた質問にからめて次の話題を続けていけば、ひとつひとつは短い会話でも途切れずに続いていきます。
会話がある程度続けば緊張もほぐれ意識しなくても会話がつづくようになるでしょう。

会話を続ける中で共通の話題が見つかり、盛り上がれば良い方向にいきます。
会話が弾んでしまった場合でも気をつけなければいけないのは長居しないことです。
30分から1時間くらいがマナーです。


お互いに気が合っていれば、帰る前に次に会う約束をしましょう。できれば日時や場所なども決めるとお互いに次につながると実感が持てます。

逆に相性が合わなかった場合でも、早々と退席するのは失礼にあたりますのでしてはいけません。

お見合いCLUBでは、婚活プランナーが皆様の婚活をハートフルにサポートいたします!

関連記事

無料カウンセリングを実施しています!あなたの目指す婚活、不安やお悩みをお聞かせください。

お電話での
お問い合わせ
06-6777-3672 営業時間/11:00~19:00 定休日/水曜日

19:00以降のお問い合わせは翌営業日の対応とさせていただきます。
無料カウンセリングのお申込みにつきましては24時間オンラインにて受付しております。